うちのわんこ

三重の繁殖場からレスキューされたマルチーズの『のあ』。 レティ、めーぷる親子と新メンバー・トイプーのアン、4わんのドタバタ日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レティのはなし(1)


今回は、いつもおとなしく、ちょいと影の薄いレティのお話。

レティは1994年年生まれ。今年13歳になります。
人間でいえば68歳位

07.03.08-1.jpg


レティは1995年2月、生後55日目に我が家に来ました。
写真は、我が家に来た当日のものです。

ペットショップで出会ったレティは、真っ白ふあふあ
ちょっと目が離れていて「ヒラメちゃん」って父ちゃんから呼ばれていたっけ

07.03.08-2.jpg


当事、我が家にはレティが来る数週間前から
同じペットショップから来た、マルの『ミティ』♂が居ました。
(『ミティ』は、後に生まれためーぷるの父犬です)

その『ミティ』のお嫁ちゃんとして迎えたのがレティです。

写真は、我が家に来た当日のミティ。(生後45日目)
ペットショップにいた他の子に比べ、デカカッタから
てっきり売れ残りだと思っていたよ
(後で届いた血統書の誕生日見て、生後45日だったと知りビックリした)

毛がモサモサで、おまけにお耳がミルクティ色
それで名前を『ミティ』と名付けました。

07.03.08-3.jpg


ミティは、お嫁ちゃんのレティを凄く気に入ったようで
いつもレティの傍を離れません
レティに嫌がられても怒られても引っ付きまわっていました

写真は2歳頃のミティ。
3kgのちょっと大きなマルでしたが、甘えん坊でやんちゃな
とても可愛い男の子でした。

(この1年後、ミティは麻酔の事故により3歳で虹の橋を渡りました。)

07.03.08-4.jpg


話を戻しますが…

レティは家に来て数時間後に突然具合が悪くなりました。
初めは環境が変わって疲れたのかなと思ったのですが、
下痢、嘔吐が続き、明らかに様子がおかしい。

病院に駆け込み、検査をすると『パルボウィルス感染症』の診断。
当事の父ちゃん、母ちゃんにとって初めて聴く病名。
しかも「助かる見込みはない」と突然の死の宣告。

母ちゃん、頭の中が真っ白になりました。
獣医の「返しておいで(家に来て数時間後に発病して)気の毒や。」の言葉に
我に返り、「レティは、もううちの子なので返しません、
先生、助けて下さい」と哀願しました。

獣医は少し時間をおき、「先日、獣医学会で発表された
インターフェロンを使用して回復した症例があった。試してみますか?」と。
(13年前は、まだ『パルボウィルス感染症』に対し、
インターフェロンを使った治療はポピュラーではなかった!?)

感染力が強い『パルボウィルス』
それから、すぐにミティを父ちゃんの実家に預け、
2回/日の時間外通院による注射・点滴、(伝染病につき入院不可でした)
父ちゃんと交代で24時間の看護により、2週間の危篤状態から
(一時は白血球数が600まで落ち、肺炎を併発した)
奇跡的に回復したレティ。当事僅か600gの体重。
本当に良く頑張ってくれました。
今でも、父ちゃんと母ちゃんは、生きていてくれるだけで感謝しています。


写真は、レティが来た当日にミティ(生後2ヶ月)と撮ったもの。

誕生日が2週間違うだけなのに、大きさが全然違いますね

(この写真を撮った数時間後に、パルボを発症するとは夢にもおもわなかった

07.03.08-5.jpg



次回は、お母ちゃんになったレティのお話をします

07.03.08-6.jpg


茶々丸、生後1ヶ月

07.03.08-7.jpg


スポンサーサイト

Comment

 

レティちゃんとミティ君、大きさ全然違いますねi-229
レティちゃんにそんな辛い子供時代があったなんて・・・。
悲しくなりました。だけど、keiさんのおうちに来て良かったですねv-290他のおうちなら、最初に獣医さんに言われた通りショップに返してたかもしれませんもんね。。。そしたら今の元気でキュートなレティちゃんはいませんもんねv-409
本当にkeiさんのおうちでよかった!!!
ミティ君がお父さんだったんですねi-190ミティ君の麻酔の事故ってどういうことですか??心臓とかが悪かったんでしょうか?私も去勢の時とかまれに麻酔で亡くなる子がいると説明を受けました。まれにと言われてもかなり不安で手術が終わるまでは気が気ではなく、お迎えまで何度か病院に電話して様子を聞いたりしてました。。。
いきなりだったんでその時は辛かったでしょう・・・。考えると涙が出てきます。。。
だけど、今は3ワン元気で幸せそうなのでいいですねi-199これもkeiさん一家の愛情の深さでしょうねi-236
  • posted by スムチー母 
  • URL 
  • 2007.03/09 09:00分 
  • [Edit]

 

辛い思いなさいましたね。ワンとはいえ生きているので当たり前といえば当たり前ですが。でも今レティさんも元気よくリーダーをお勤めのようですし、メープルさん、のあさんもいらして幸せなお母さんしてますね。私は貴女に比べて3分の1・・・グス。僻んでいます。
  • posted by かすみの母 
  • URL 
  • 2007.03/09 14:02分 
  • [Edit]

 

そんなことがあったんですね・・・。
読んでいて、涙が出てきました。
私の友人もようやく来たワンコがパルボに感染していて、その子は残念ながら助からず2ヶ月の命で虹の橋を渡ってしまいました。
友人がそこから立ち直るのは並大抵なことではなかった、と言っていました。

いろんな人との出会いがレティちゃんを救ったんですね。
レティちゃんがkeiさんと会っていなかったら、最新情報をちゃんとつかんで、やってみようという獣医さんに会っていなかったら・・・。
keiさんがのあちゃんを何の迷いもなく、引き受けられた理由がほんの少しわかったような気がします。

それにしても、ミティちゃんが「ミルクティ」なら、レティちゃんはやっぱり「レモンティ」ですか?
うう~ん、keiさんセンスあるわぁ。
  • posted by リクまま 
  • URL 
  • 2007.03/09 20:16分 
  • [Edit]

 

★スムチー母様

ホント、全然大きさが違うでしょi-229

パルボからの回復後、獣医からは
「成長が遅れあまり大きくなれないかも…
2kgいくかなぁ」と言われていましたが
ミティがよく食べる子だったので、つられて食べるようになり、
何とか目標の2kgを達成しました。
だけど、少しストレスがかかるとすぐに食欲が落ち、
1.8kg程にダウンしてしまっていましたが、
避妊手術後は、安定するようになり現在2kg台キープできていますi-185

ショップに返すなんて、論外i-179

ミティもそうですが、レティもショップで私を必死に呼びました。(私を選んでくれたと思っています)

ミティの麻酔の事故に関しては、次回のお話で書きますが、
去勢と臍ヘルニアの手術の時に起こりました。
病気知らずの元気な子で、心臓等の疾患もありませんでした。
『まれ』が運悪く、ミティに起こってしまったんですねi-241

今は、ミティの分も3わん元気で長生きしてくれる事を願っていますi-236
  • posted by kei 
  • URL 
  • 2007.03/09 22:59分 
  • [Edit]

 

★かすみの母様

はい、今はレティも元気でいてくれていますし
可愛い3わんに囲まれて幸せですi-179

>私は貴女に比べて3分の1・・・グス

いえいえ、マルのかすみちゃんはかすみの母様を独り占めにできて
きっとうちの3わんからしたら、羨ましく思う筈ですi-88
  • posted by kei 
  • URL 
  • 2007.03/09 23:15分 
  • [Edit]

 

★リクまま様

流石、リクまま様i-199
レティの名前の由来、大当たりですi-214
で、2わんの間に産まれた仔犬に
『茶々丸(チャチャマル』と名付けた次第ですi-235


ご友人のわんこちゃん、残念ですi-241
パルボは今でも死亡率の高い感染症と聞いています。
僅か2ヶ月の小さな子が苦しんでいる姿を見、
挙句虹の橋を渡ってしまって、言葉では言い表せない程
辛く悲しいことでしょう。

お気持ちお察しします。

今にして思うことですが…
レティはパルボの他耳ダニもいました。
もしかしてレティの親犬は、のあが居た繁殖場のようなところで仔犬を産まされ続けていたのかも知れませんi-195
  • posted by kei 
  • URL 
  • 2007.03/10 01:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

kei

Author:kei
大阪在住

☆レティ♀マルチーズ
1994年12月14日生まれ。
めーぷるのママ
子犬の時から病弱でアレルギー持ち。
我が家のエンゲル係数は医療費が大半!?
性格は超クール!!

☆めーぷる♀マルチーズ
1997年4月15日生まれ。
レティの娘
天真爛漫な性格で天然入ってます。
体格は1番小さいですが態度はデカイ!!

☆のあ♀マルチーズ
年齢不詳。9月18日生まれ。
(三重の繁殖場からワンライフさんにレスキューされ我が家に来た日を誕生日にしました)
シャイで温厚な性格ですが、食べ物を前にすると豹変する!?

☆アン♀トイプードル
2009年9月20日生まれ
マル軍団の中、なぜかトイプー1わん紛れこむ。
弾ける天然娘。
婆や達の中でスクスク成長中!!

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。